夫婦は二人で一組
だから 子育ても 二人で一組
コロナ下だからこそ、夫婦にたちもどる
変わる産後を、夫婦で知り
家族の未来を、話し合う
ともに乗り越えてうまれる
  つよいきずな
夫婦でたりないところは
まわりの手をかりて
産後の備えは、産前から!
つくばネウボラをめざして

No more 孤育て!
妊娠期からの切れ目ない家族支援
産後TOMOサポは
つくばネウボラを作ります

ネウボラとは、妊娠期からの切れ目ない家族支援を実施する
『手をつなぐ子育て』『アドバイスの場』
日本でも子育て世代包括支援センターとして
日本版ネウボラの取り組みが進められています。
フィンランド の幸せな子育ての仕組み。

産後TOMOサポは、
つくばで現在のパパママのニーズに応える
産前~産後支援・子育て支援、地域のつながり作りを
つくばネウボラとしてママや赤ちゃんご家族目線で行っています。

産前産後のママパパと赤ちゃんをサポート

産後は「知らなかった」「困った」がいっぱい。
そんな産後の生活が回るシステムを作り直し
赤ちゃんを迎えたご家族が幸せに暮らせるベースを作ります

「困らない」ための根本的な解決。

寝不足も、育児や夫へのイライラも解消。
笑顔であたらしい家族としての再スタートをきるために。


2017年~のべ1000組以上がご参加。
毎月1~2回のイベント開催。オンライン・対面での講座。

①つくばネウボラ(フィンランド式子育て支援システム)事業 
・地域でつながる場作り・アドバイスの場作り(個別相談)
・妊娠された方へ育児パッケージのプレゼント
・子育て支援や専門家につなぐ 
・お友達同士で産後をたすけあう産じょくヘルプ 
・教えて先輩ママ・ロールモデル紹介・オンラインなないろカフェ

②産前産後支援事業
・個別講座の開催
産後を知る備える、夫婦のパートナーシップ、第三者のサポート

③産前産後ケア事業(ゆーみんのヨガ) 
・マタニティヨガ・子連れdeヨガ・お昼寝タイムの産後ヨガコース

④企業への提供
男性育休復帰支援事業、福利厚生サービス事業

ゆーみんの想い

私もつらい産後の経験があります。産後の心や体の状態を知らず、赤ちゃんとの暮らしがイメージできないまま「なんとかなるでしょ!」と迎えた産後は、産後うつ、産後クライシス、そして社会からの隔絶による孤独感…。これから生まれてくる赤ちゃんとママに同じような想いをさせたくない!それが私の原動力です。

ゆーみんの想い

産後TOMOサポ

初めての産後、途中で爆発した私は、ぎりぎりのところで救われました。みなさんのところに救いの手は来ますか?もし、あのとき、私が助けてもらえなかったら、今頃どうなっていたでしょうか…きっと今、育児が大変な人は、あのときの私と同じです。マタニティサロンや産院でも教えてもらえない赤ちゃんが生まれた後、どうしたらいいの?を解決し、ここ、つくばで、産前産後を助けるサポートをしているのは、産後TOMOサポだけです。

産後TOMOサポ

講座

産後の準備は産前から!ベビーグッズの準備だけが、赤ちゃんを迎える準備ではないのです。必要なことはこの3つ。
心身とも赤ちゃんとの生活に備える「準備・計画」・夫婦で赤ちゃんを育てていく「コミュニケーション」・夫婦の間に入り一緒に赤ちゃんを育てる「第三者」
産後TOMOサポではこの3つをそろえる講座やイベントを開催。夫婦で子供の成長の喜びを分け合うか。寂しさの中子供を育てるか。その分かれ道。ご夫婦の幸せな産後はつくれるのです!

講座

Interview

インタビュー

インタビュー一覧

「恩送り。私も助けてもらいました。 次は私が助ける番です」

マタニティサロンや産院では教えてもらえない、本当に必要なこと
知っているか、いないか。
夫婦で
子供の成長の喜びを分け合うか。
寂しさの中子供を育てるか。
その分かれ道となる講座です。
しあわせな産後は、今からつくることができます!!

講座詳細

産前産後から 出逢い・つながり・たすけあう

産後TOMOサポが
地域での子育てをつなげ
夫婦での子育てを助け合う
きっかけになればと
切に切に願いながら、
活動を続けています
みなさまのしあわせをお祈りして…